株式会社シード:SEED

広告宣伝、調査・企画、設計・施工、開発・運営サポートを通じて、最適マーケティングソリューションを提供します。

美容室「アデッソ」

ゲストもキャストもギャラリーも、いきいきとした“現在”を共有する空間へ

詳細


アデッソはイタリア語で「今」、「現在」を意味します。

沼津市魚町にあるこの店舗は、幹線道路に面し店舗の前はレンガ色の石畳。また隣の店舗との高さも統一されているため、ヨーロッパのイメージをもちつつ、街並みを活かすよう計画しました。

店舗のレイアウトは美容室としての性格上、カットする場所と、洗髪する場所が必要です。既存床に排水設備を設けるために、コスト面にも配慮しつつシャンプーコーナーを一段上げ、空間に楽しさをもたせました。イメージカラーは、オーナー様が特に好まれる「むらさき色」を提案。一言に、むらさきといっても幅広く、微妙な色合いの中でフランスのパンセという色を採用しました。まったく同じではないものの、イメージに近い色で出来あがりました。

ガラス張りのデザインは、店内の「今」を見せる、スタッフの働いている「今」の姿が見えること。そして、お客様がカットやセットを終えて「今」に変化する姿が見える演出を行いました。

 

■用途   美容室

■規模   約30坪

■所在地  沼津市魚町

■オープン 2011年 11月