株式会社シード:SEED

広告宣伝、調査・企画、設計・施工、開発・運営サポートを通じて、最適マーケティングソリューションを提供します。

おいしいコーヒーの淹れ方~ベトナムコーヒー編~

カテゴリー:

2016年02月08日


GOOD MOOOOOONING  VIETNAM!!!!

皆さん。ベトナムに行ったことはありますか?

私はないのですが、お店の整理をしていたらなんとベトナムコーヒーの抽出器具がでてきたのです。
誰かのお土産でしょうか?

最近、大分寒くなってきたので気分だけでもベトナムになろうと実際に使ってみました。

それでは、レッツホーチーミン。

IMG_0317

これが実際のベトナムコーヒープレスです。

ベトナムのコーヒーのスタイルは19世紀の植民地時代にフランスから持ち込まれた物がベースとなっています。

そのため、器具は紙のフィルターでなくフランスのフレンチプレスと同様、鉄メッシュフィルターを用いた構造になっています。

アジアン雑貨のお店などで数百円程度で売っています。

使い方も非常に簡単、フィルターに粉をセットしお湯を入れて待つだけ。

ベトナム人は甘いのが好きなそうで、受け皿となるカップにあらかじめたっぷりの練乳を淹れておくのがベトナムスタイルだそうです。

IMG_0320

カップにコンデンスミルク、ドリッパーにコーヒーの粉をセットします。

このとき、フレンチプレス同様で鉄メッシュのため、いつもより粗目のコーヒー粉をつかうと粉っぽくなく美味しく作れます。

IMG_0322

カップが満タンになる分だけのお湯をいれて、ポタポタ落ちてくるのを待ちます。

透明な耐熱グラスを使えば、練乳とコーヒーのグラデーションも楽しめます。

以上!完成。簡単でしたね。

 

美味しいコーヒーの淹れ方○○編も、ベトナムコーヒー器具まで使ってしまったので、そろそろネタがなくなりつつあります。

次回は、何が登場するか?お楽しみに。

 

長尾