株式会社シード:SEED

広告宣伝、調査・企画、設計・施工、開発・運営サポートを通じて、最適マーケティングソリューションを提供します。

【第12話 あっぷり~な小部屋より#3】 結果にコミットしまくる!「リサイズソフト」の紹介

カテゴリー: ,

2015年10月23日


ご無沙汰しております。いぬ的な小部屋、略して「いぬ部屋」でございます。
季節もすっかり秋めいてきて、朝晩冷え込んできましたねー。
(と思ったら今日は夏が戻ってきたような暑さでしたが…)

さてさて、我が社はこの時期になると毎年イベントのお仕事が多く立て込んできます。
皆さんも土日になると、何かしら近くのイベントや行事に顔を出されたりしているのではないでしょうか??

そしてイベントに欠かせないものと言えば、「写真」ですよ写真。
最近では、FacebookなどSNSへ投稿するネタや、LINEでのコミュニケーション上でも、
友人ウケや拡散度を高めるためには、「話題性の高い」写真が欠かせない存在となりつつあります。

そしてイベントは勿論ですが、最近では、それ以外の場面や日常生活上でも、
スマホで無意識にカシャリと写真を撮る機会、相当に増えてきましたよね。

さて、ここで一つ質問です!

あなたは1カ月に何枚ぐらい写真を撮っていますか?

ここ1カ月の記録枚数をリアルにざっくり数えてみたところ、
僕は自分スマホで300枚ぐらい+デジカメで400枚ぐらい撮っていました。
ちなみにスマホの半分くらいが多分仕事関係だと思います。
(デジカメの方はほぼすべてイベント仕事の記録写真)

こちらの記事(http://www.lifehacker.jp/2015/02/150216smart_camera.html)によると、
世界一頻繁に撮影するのは日本の若い女性なんだそうです。
そして、25歳以下の女性iPhoneユーザーは、1カ月に平均250枚の写真を撮るのだとか。
これ、1年間に換算すると実に3,000枚です。

わーすごいですね。

さて、もう一つ質問です!
これらの画像の合計容量って、どのくらいになるんでしょう??

僕のコンパクト一眼のデジカメは、容量の設定をかなり抑えめにしていて、1枚平均400KBぐらいです。
また、スマホ(iPhone)の方は、1枚平均2~3MB程度です。

つまり、先ほどの僕の撮影枚数の場合、
【デジカメ】 400KB×400枚=160MB
【スマホ】  2.5MB×300枚=750MB

となり、合計910MB程度が1ヶ月間の写真の合計データサイズになります。
このペースで1年間撮り続けると、10GBになってしまいます!

iPhoneだけでも実に9GBを食われてる計算です。

わーすごいですね。

まあそんなことも考慮して、僕は128GBのiPhoneを契約しているのですが…
それでもこの容量は、中々いただけない。

ちょっと余談ですが、iPhoneのこの1枚あたりの写真サイズは、個人的にはかなりオーバースペックだと思っています。
せめて普通のデジカメのように、解像度やデータサイズを設定で切り替えられるようにしてもらいたいものです。
2MBもあるとメールで送るにも大きすぎるし、スマホ内に保存しておく場合は勿論のこと、PCに移し替えるにしても容量を圧迫しすぎです。

さて、前置きが大変長くなりましたが、
今回ご紹介するアプリは、そんな写真の管理にうってつけのPC用アプリ(フリーソフト)であります!
その名も「リサイズ超簡単!Pro」でございます。
(こちらはWindows準拠ですm(_ _)m。Macの方は…多分それに近いアプリがあると思いますのでまた別途ご紹介しますね!)

ダウンロードはこちらからどうぞ!
http://my.reset.jp/~triton/RCKP.htm(公式)
http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/art/se305420.html(Vector)
なお、歴史もある大定番ソフトなので個人的にオススメしていますが、
フリーソフトですのであくまで自己責任にてご利用ください!【お約束】

インストール方法や詳しい使用方法はこの辺のサイトが参考になりそうです。

僕は、前バージョンから数えるとこのアプリを実はもう10年ぐらい使っていますが、
これがなかったら、ホントに多分今頃もろもろ大変なことになっています。
それぐらい、日々お世話になっているソフトです。

まあ、百聞は一見にしかず。こちらをご覧ください。

1c34d9f2fc770b18c7f257dcd824753e_l(リサイズ後)

Halloweenにちなんでそれっぽい写真をご用意してみました。
(無料写真素材の「写真AC」様からいただきました。いつもありがとうございます。)
※アップロード容量を超えてしまったので、ここではリサイズ済みのものを貼っています^^;

わざわざ一番でかい写真をダウンロードしてきましたが、元ファイルは6.79MBもあります。
ではでは!このソフトを使って圧縮してみましょう♪

操作はまさに名前の通り「超簡単」!
立ち上がった画面の「ファイルリスト」の中に、変換したいファイルをドラッグ&ドロップして、右下の「変換開始」を押すだけ。
(画像が100枚とか200枚ある場合も、まとめてぶち込めばOK!しかも変換処理のスピードもめちゃ速いです)

図2

さらに、Proの名前が示す通り、変換に関する細かな設定も自由自在です。
正直僕も使いこなせていないぐらいです。
取りあえず専門的なことがよくわからない方は、右の「パーセント指定」を50、
右下のフォーマット「JPG保存品質」を80ぐらいにしてあげると、
いい感じに小さくなってくれるのでオススメです♪(僕はこの設定でいつもほぼ固定)

すると、なんと7MB近くあったかぼちゃが、250KBぐらいまで落ちました。
これはもはや、ライザ○プなんて目じゃないぐらいのコミット加減!!

そして、もっとすごいことは、画質的な劣化がほとんど分からない!!ということです。
こちらがBefore&Afterの比較です。

図1
(この画像そのものが圧縮されちゃっているかもしれないのでわからないかもしれませんが…^^;まあ実際にやってみるとよく分かりますよ!)

ちなみに、僕の場合はiPhoneで撮りためた写真を定期的にPCに取り込んでいて、上記の設定で全てリサイズをかけていますが、
だいたい1枚200~300KB前後(大体1/10のサイズ)まで落ちます。勿論画質は全然無問題です。

用途として、専門的なデザイン制作とか、B1ポスターに引き伸ばして鑑賞するわけでなく、
記録写真とか、普段閲覧するぐらいなら、全く問題ないレベルだと思います。
(というか普段からこの画質と容量がiPhoneカメラのデフォルト設定だったらいいだけじゃん!…というのは置いといて)

いやー、コミットしたなあ。僕もがんばろう。
そんなわけで、今日はライザ…ではなくて、「リサイズ超簡単!Pro」のご紹介でした(^^)

それでは、次回小部屋につながった時に、またお会いしましょう。