株式会社シード:SEED

広告宣伝、調査・企画、設計・施工、開発・運営サポートを通じて、最適マーケティングソリューションを提供します。

【ラの1】ラーメンは、週イチくらいにしときましょう

カテゴリー:

2015年04月01日


 

会社から「ラーメンネタでブログ書け」って言われたんですけどねー、

何を書けばいいやら…

 

だいたいラーメンなんて身体に悪いだけだから食わない方がいいですよ。

糖質・脂質たっぷり、塩分なんて1食で1日の必要量の4~5倍摂取するわけですからねぇ。

しかしそこまでわかっていながら、今さら好きなラーメンを断つこともできず…

根拠があやふやですが「週1回程度なら特に問題ない」という説もあるので、

できるだけ節度を守ってこれからも食べ続けて行こうと思います。

 

さて、

先日某クライアント様の手配りチラシで

「スタッフが選んだおすすめラーメン」という企画ページを作りまして。

ボクはデザイナーなんですけど、原稿のほとんども自分で書きましたよ。

ネットで調べて、食べたこともないラーメンの説明とかね(笑)

こんなんです

2015.03.01_3月施策DH(6P)

 

この中だと伊豆の国市の「一匹の鯨」には過去20~30回行ってます。

オープンして10年くらい経つのかな?

県東部のラーメン好きで、知らない人はいませんよね。

開店当初、店の前の道路沿いに「ラーメン界の板尾創路」という

意味不明なノボリが何本も立っていて、思わず入ってしまったしまったのが最初です。

ノボリの意味を問うたところ「まぁ、その…板尾創路のように個性的でありたいというか…」

板尾創路とはまったく関係ナイ店長の、なんとも歯切れの悪い答えが返ってきましたが、

伝説のラーメン店「あまからや」ご主人指導のもとに完成されたラーメンは

どのメニューも個性的ながら安定感があり、ハズレを引くことがありません。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

看板メニューの「R30ラーメン」は、鶏+魚介のコクすっきりスープにミョウガのアクセントがクセになります。

 

 

でも

いつからか、どんぶりがやけに小さくなったのが気にはなっていたんです。

んで久しぶりに行ってみたら、壁にたくさん貼ってあった

「食べる前には水を飲み、口の中を清めるべし」などの能書きが激減していたり、

好きだった魚介・鶏・豚骨のトリプルスープ「会わせ味」がなくなっていたり、

数年前に比べると若干魅力は薄れちゃったかなー?という感じではありますが

もしかしたらこれも進化の過程なのかもしれません。ええ、きっとそうです(笑)

 

以前は壁一面に「能書き」が貼ってあったんですが…

 

今回は、以前メニューに小さく載っていた「あっさりラーメン」が

「おしょうゆラーメン魚介」に昇格(?)し扱いが大きくなっていたので

食べてみることにしました。(味玉付き¥850)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

昔風の醤油ラーメンをベースに、極小片のニンニクや柚皮がほんの少し入っていて、

デリケートなスープにちょっとだけアクセントを加えています。

麺は今風のコシの中細麺で「昔ながら“だけじゃない”」オリジナリティある一杯。

うん、やっぱ「鯨」は「鯨」でハズレなしですね。

たまに突飛な限定メニュー(ポテチが入ったまぜそばとかw)を創作したりしますが、

常に絶妙なバランスでまとめ上げるのがこの店のスゴイところだと思います。

 

限定メニューだった豆乳豚骨スープが美味しい「そ・い・と・ん」も

レギュラーメニューになるらしいので、

なんやかんやで今後も足を運ぶことになるでしょう。

 

blog_01_4