株式会社シード:SEED

広告宣伝、調査・企画、設計・施工、開発・運営サポートを通じて、最適マーケティングソリューションを提供します。

【ラの8】ココハ らーめんヤ デスカ?

カテゴリー:

2015年07月15日


三島駅北口から日大通りを裾野方面に1.5kmほど北上すると、

右手にが見えます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

「今日のランチはパスタでも食うかな」と駐車場に入ると

次に見えるのは純和風な店構え???

で、入口には3種類のラーメンメニューがドンと掲げられています。

この時点で知らない人は多少混乱するでしょう(笑)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

店の名前は「イル・ピアット」

以前は「鐘庵」という蕎麦&静岡おでんの店で、建物はそのまま使っています。

メニューはラーメンとスープパスタがメインですが

ラーメンではなく「Laメンdeイタリアーノ」と表記されています。

スカしてますね♪

面倒なので、以下「ラーメン」と呼びますw

 

スープは「塩」「しょうゆ」そしてお約束の「トマト」

【ラの2】で紹介した「カル麺」とはちょっと違うアプローチで

あちらよりは“ラーメン寄り”な印象ではありますが、

すべてモッツァレラチーズがトッピングされていて

各々個性の強いスープをちょいとマイルド&コク増ししています。

ストレート細麺もマッチしています。

 

塩味の「メンdeサーレ(¥980)」の具はきのこがメイン。

珍しいポルチーニ茸の香りがイイ…ような悪いような(笑)

あっさりでやさしい味付けですが、きのこの香りで好き嫌いが分かれそうです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

しょうゆ味の「メンdeマイアーレ(¥980)」には豚の唐揚げが乗っており

中華料理の「排骨麺(パイコーメン)」に近いイメージです。

こちらもスープはあっさりめで、イタリアンな要素はチーズだけです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そして、おそらく看板メニューであろう「メンdeポモドーロ(¥980)」

ちょっと濃いめのトマトスープ+魚介の、最もイタリア~ンな一杯で、

“突き抜けた”感が味わえます。

カウンターにはオリーブオイルが置いてあり「お好みでどうぞ」とのこと。

“添えもの”的にもヘンなのですが、

さらに戸惑うのが、強制的に(?)セットになっているコーヒー(ホットorアイス)!

ラーメンとコーヒーなんて合うはずがナイだろうと思いつつ、一口飲んでみますと…

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

おぉ、やっぱり合わん!

 

と、微妙な後味とともに店を出ることになるのです。

ラーメン自体はそこそこ美味しいと思っているんですが、

過去3回行って、他の客を2人しか見たことがないので心配です。

原因はいろいろ考えられますが(笑)、

こういうチャレンジ精神は好きなので、ぜひ頑張って繁盛店に!

…は、ならんだろうな〜www

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昼の12:30でもゆったり食事ができます(笑)

 

★…☆…★…☆… 追記 …☆…★…☆…★

この記事から2〜3ヶ月後だと思うんですが、

閉店しちゃいました(>_<)

今は元の蕎麦屋に戻っているので、

最初から期間限定だったのでしょうね。

愉快な店(?)がなくなってしまったのは

ちょっと寂しい気もします。     合掌w