株式会社シード:SEED

広告宣伝、調査・企画、設計・施工、開発・運営サポートを通じて、最適マーケティングソリューションを提供します。

【ラの6】「朝ラー」がやって来た!

カテゴリー:

2015年06月15日


藤枝や焼津・島田エリアには、朝っぱらからラーメンを食べる

「朝ラー」という風習があり、早朝から営業しているラーメン店が20数件あるそうです。

焼津の港や島田の茶業など、早朝から働く人が非常に多いので、

その人たちの要望に応えるため早朝営業を始めたのが起源とされています。

いずれも旧志太郡エリアになるため「志太系」と呼ばれたり、

発祥の店にちなみ「マルナカ系」と呼ばれることもあります。

 

こっちの方でも朝5時までとか、24時間営業している店とかありますけど、

それは「早朝営業」とはいいませんよね。

まぁ「朝ラー」なんて、よその地域の文化=縁のないモノと思っていたんですが・・・

 

今年の4月、ついに沼津にも「朝ラー」の店がオープンしました!

沼津港・潮さい市場の「麺祭 いきぶし」がソレです。

営業時間は朝5:30から!!(5:30~9:00、10:00~15:00)

港+魚市場の近くというのも、すごく正道なカンジです。

しかも三島の人気店「藤堂」の姉妹店というから無視できません。

(ちなみにこのページのタイトルバナーも「藤堂」のラーメンです。大好きなので♪)

…というワケで、道行く人が皆無に近い(笑)開店時間に突入です。

 

blog_06-1

 

カウンターのみの小さな店内に入り「塩らーめん」(¥800)を注文。

魚介+鶏ベースの繊細で澄み切ったスープにコシのある細麺。

具材の味付けなどが少し違いますが、味は「藤堂」とほぼ同じです。

なるほど、これなら早朝から食べるのもイイですね。

 

blog_06-222

 

そしてオリジナルのどんぶりがまた、イイ!

ラーメン屋で逆さ富士が見られるとは(笑)

 

blog_06-3

 

20回分のスタンプカードがいっぱいになると、

好きなメニュー1品を「金の器」で食べられるという特典も笑えます♪

 

blog_06-4

 

他のメニューは「醤油」「中華そば」「濃厚豚骨醤油」「つけめん」「まぜそば」

そして他の店にはない「ちゃあはん」に加え、他のメニューも待機中とのこと。

こんな時間の営業ですけど、土日は朝6時に満席になることもあるらしいですよ。

そりゃあ「藤堂」ファンなら行きたくなりますもんね♪

 

朝からヘヴィなラーメンだとさすがにちょっとアレですけど、

こういう淡麗系なら個人的には「アリ」だと思いました。

以前から「ろたす」でも日替わりで朝7:00〜営業の日があることですし、

いつか静岡県東部にも「朝ラー」が根付く日が来るのでしょうか???

 

blog_06-5

 

★…☆…★…☆… 追記 …☆…★…☆…★

この記事のしばらく後「朝ラー」やめちゃったんですけど

また復活したようですヨ!(土日のみですけど)

 

2016年2月現在の営業期間

 

朝の部(土日のみ) 5:30~8:30(L.O 8:30)
昼の部 11:00~14:00(L.O 14:00)
夜の部 18:00~22:00(L.O 21:30)

木曜・日曜夜定休

http://www.ikibushi.com